広告

<body><!-- admax -->
<script src="//adm.shinobi.jp/s/e77f1b1c7ba11e2439a51d80d26e66bb"></script>
<!-- admax --><body>

アメリカ株

資産と月々の収入を増やすための考え方

投稿日:

どのようにして資産と月々の収入を増やしていくか。

 米国株投資をきっかけとして色々な人に出会い、気が付けば5つ程度の副業に取り組んでいるたぱぞうです。といっても、ほとんど人に管理をお願いしていたり、手がかからなかったりするものが殆どです。

 

 しかし、完全にメンテナンスフリーなのは米国株式ですね。いろいろな投資をすると改めてその優秀さに気が付かされます。ほかの副業は、株式以上にトラブルもありますし、変動もあります。良い株式はよほど決算がダメでない限り、安心してホールドできます。

 

 米国株式でも自分でメンテナンスをしたい人は、個別株を売買します。そうではなく、完全にお任せにしたい人はETFや投資信託ということになります。ETFや投資信託というのは、銘柄の入れ替えを勝手にプロがやってくれるわけですから、忙しい人や興味のない人にとっては非常に優れた仕組みだと思います。

 

 自分で個別銘柄を組み合わせ、リバランスや買い付けをしていくのは、やはり相応の時間と手間がかかるというわけです。

 

 さて、今回はどのようにして月々の収入を増やしていくのかということでご質問を頂戴しています。

資産を増やすために、投資の幅を広げてきました

 はじめまして。たぱぞう様がお若いことは承知の上で、相続ということについて、たぱぞう様のご意見を伺ってみたく、ご相談させてください。

 

 私も主人も40代で、未就学児が二人おります。主人は会社員、私はフリーランス的な働き方をしていますが収入は微々です。

 

 主人は年収約1000万、私は年約100万です。

 

 世帯の資産が1億2千万ほどになり、一つの目標は達成しました。

内訳は

  • 日本株 約1500万
  • 投資信託(SMTシリーズいろいろを積み立て・・)1000万
  • 米国株 600万
  • 米債 400万
  • ドル1000万(今後は米株と米債の比率を高めたいと思って毎年購入しています。米株はBND、VYM、NGG、VOO、Vなどをもっています)
  • アセアン株を100万
  • 小規模共済700万
  • FX800万
  • セゾンバンガードに約2000万
  • 金200万

 海外オフショアファンドに300万→積み立て6年目ですが若干失敗したかなー、、と後悔中。。でも今はそんなに損はしていないかな。

 

 あとは今はいろいろ処分したので現金やMMFにいれているお金がほとんどです。ですが子供がまだまだ小さく、ある程度の水準の教育を考えているため、そこそこ教育費がかかりますし旅行も好きなのでリタイアなどできず、また主人も特にサラリーマン嫌いではなく、自分でどうしてもやりたいことがあるわけではないタイプなのでこのまま定年延長で65歳まで働く予定です。

 

 不動産もちょっと興味があるのですが、なんせ素人なので国内を買えばいいか海外にチャレンジすべきかも定まらず、なにからしていいのかもよくわかりません。また不動産にチャレンジするのであれば私も法人化したいと思っています。

 プライベートカンパニーってやつでしょうか。そうすると相続もやりやすいとききました。でもそんなに盛大に資産があるわけではないのでそこまでする必要もないのかな、、などとも思ったりもしています。

 

 私は子供を事故で亡くした経験があり、そのときにへんな話ですがある程度のお金があることが立ち直るのに一つ助けになりました。お金=幸せではないですが、一つの手助けにはなってくれます。

 

 こどもにはなにも残さないほうがいいという考えもあり、それも納得。それが子供のためのような気もします。でも私は子供というか孫ができた際に教育費をだせるくらいのある程度残したいと思っています。それに人生いいことばかりではないので、辛い経験があったときに少し余裕のあるお金があるってやっぱり少し安心感があります。

 

 自分で旅行に行って使ってしまいたいとも思うのですが現状子育てにおわれてそんなにはいけないです(笑)それに近場のキャンプなどで十分満足。

 

MT4

 たぱぞうさんは、お子様がいらっしゃいますよね?どの程度残そうとおもっていますか?もしくはご自身で使いますか?とりとめのない話ですみません。

 

 また、私のポートフォリオでのアドバイスもあればお願いします。これからはインカムメインにしたいので、ETFや米債、米株などを増やしていきたいと思っています。またアセアン株も配当が高くながーい目で見ればいいのかなと思うのですがどう思われますか?不動産についてもアドバイスあればお願いしたいです。

投資は資産を増やし、月々の収入をアップさせるという活動

 投資の幅が広いですね。ご資産が1.2億ということですから、上手に資産と収入を増やしてこられたわけですね。お子さんに残す、というのは当然視野に入ってくるのではないでしょうか。困難な時代ですから、ファミリーとしてのリスクヘッジは大事です。そういう意味では昔の大家族時代に一部は回帰していくのかもしれませんね。

 

 基本は資産を増やし、月々の収入を増やし、その繰り返しです。結果としてお子さんに残せればというところですね。

 

 さて、オフショアファンドが微妙ということですが、海外投資はそれなりのリスクがありますね。まずは言葉の壁です。それから、法律の壁です。何かあった時に日本の当局が守ってくれるわけではないというのがポイントですね。

 

 アセアン株は悪くは無いですが、インフレ負けしないかどうかをチェックしておきたいですね。そう考えると、指数も含めて意外にうまみが出ないことが多いです。ただ、個別株だと非常にバリュー株なものもあり、下値が限られるものが散見されます。これは、研究という手間がかかりますね。

 

 最後に、不動産ですね。これは、勉強と研鑽が大事です。そして、経験です。たぱぞうは不動産投資家さん数名と仲良しです。彼らが私のために物件をたまに紹介してくれるのですが、違う人が同じ物件をピックアップしてくれることがあります。目線が同じなのですね。経験とはそういうことです。

 

 地銀融資が閉まったとはいえ、まだまだ過熱感はありますね。公開されている物件を買うだけではなかなか難しく、交渉して値下げをしてもらうとか、好条件をある程度作り出さなくてはいけない環境が続いている印象です。

コツコツ投資が月々の収入を増やす

コツコツ投資が月々の収入を増やす

 1人で取り組まず、誰かしら相談できる相手と一緒に取り組まれるとよいですよ。今後、語る会ではそのようなニーズにもお答えしていく予定で、不動産投資家さんと計画を練っているところです。コツコツと、ともに資産を増やしていきましょう!

 

関連記事です。

  40代で月々10万円の不労所得というのは1つの目安かもしれませんね。株式だけだとそれなりの時間が必要です。

www.americakabu.com

  月20万というと大変と思うかもしれません。しかし、サラリーマンならばやりようによってはすぐにそのぐらいの収入は作れます。

www.americakabu.com

  こちらはペーパーアセット中心です。手間がかからないのはこういうやり方になりますが、時間はかかりますね。それこそ10年、20年ということになります。

www.americakabu.com

Source: たぱぞうの米国株投資
資産と月々の収入を増やすための考え方

-アメリカ株

Copyright© 資産形成チャンネル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。